尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年8月4日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻の様子)

■ 天気:晴れのち曇り
■ 気温:29.0℃(最高気温) 16.0℃(最低気温)

本日は、山ノ鼻周辺で見られる植物を紹介します。


1枚目の写真は山の鼻ビジターセンターの近くに咲いていたオオウバユリです。
鳩待峠から山ノ鼻までの林内で多く見られ、高さは1m以上と林内でも良く目立ちます。


2枚目の写真はビジターセンターのテラス横に咲いていたサワヒヨドリです。
1m程の高さや、花の赤紫色や独特の形状もあってこちらもよく目立っている植物です。

トモエソウ

ノアザミ

キンミズヒキ

植物研究見本園の入口まで行くと、トモエソウやノアザミ、キンミズヒキなどを見ることができます。

尾瀬の夏も半ばを過ぎ、山ノ鼻でも多くの花を見ることができます。
お越しの際はぜひのんびりと散策してみてください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP