尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年7月22日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(笠ヶ岳の様子)

■ 天気:晴れのち雨
■ 気温:30.8℃(最高気温) 15.0℃(最低気温)

本日は昼から雨の予報でしたが、大変暑い日となり、
山の鼻地区で30℃を越える暑さとなりました。

本日は笠ヶ岳の柵立て作業へ行って来ましたので、その様子をお伝えします。

笠ヶ岳も至仏山同様に蛇紋岩特性の山であり、貴重な植物が生育しています。

なので至仏山と同じく植生保護をしております。

(小笠への入口を閉鎖しています)

保護している場所はこのようにロープを張っているので、
足を踏み入れないようお願いします。

笠ヶ岳では現在、沢山の花が咲いていました。


ヨツバシオガマ


ミネウスユキソウ


タカネナデシコ


ミヤマムラサキ

他にもキンロバイやジョウシュウアズマギク、チングルマやホソバヒナウスユキソウなど様々な花が見頃を迎えていました。

至仏山に比べると人が少なく、ゆっくり植物が観察できる笠ヶ岳。

ぜひ一度訪れて見て下さい。

なお、途中の道はぬかるみ等が多いので、足元には充分注意してください。

担当:山田



< 前ページに戻る
PAGE TOP