尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年7月22日―尾瀬沼ビジターセンターより(夏をむかえた燧ケ岳)

■天気:晴れ
■気温:21.0℃(9時)26.3℃(昨日の最高気温)15.5℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。

昨日、巡回で燧ケ岳に登ってきました。

【俎嵓(マナイタグラ)から柴安嵓(シバヤスグラ)を見た様子】

俎嵓(マナイタグラ)から
山頂の柴安嵓(シバヤスグラ)への急な登りの残雪も消えて
登りやすくなりました。

花のリレーも始まって、山頂付近でもいろいろな花が咲いています。

柴安嵓(シバヤスグラ)の山頂付近では、ジョウシュウオニアザミや
ハクサンフウロも咲いていました。

【ジョウシュウオニアザミ】

【ハクサンフウロ】

私は、今年、5回目の燧ケ岳です。
残雪の時、花の咲き始めの頃、そして夏を迎えた今の時期
同じ山ですが、いろいろな表情を見せてくれ、楽しませてくれます。

さて、今日の大江湿原のニッコウキスゲの様子です。

【今日の大江湿原】

土曜日という事もあり、朝からたくさんの人が訪れています。
沼の近くの三本カラマツ付近では見ごろを迎えています。

担当:西川



< 前ページに戻る
PAGE TOP