尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年7月15日-尾瀬沼ビジターセンターより(緑美しい大清水)

■天気:曇りのち雨
■気温:19.0℃(9時)21.9℃(昨日の最高気温)13.8℃(今日の最低気温)

昨日は大清水巡回に行ってきました!!
三平下から大清水にかけての区間には、木々の緑をはじめ、
可愛らしいお花が咲いております。


【早稲の砂風より-ワタスゲ(果穂)の群落】


【アカモノ-三平峠にて-】

一ノ瀬から大清水までの区間にある旧道(会津・沼田街道)も
ブナやミズナラなどの緑が美しく、楽しく歩くことが出来ます。


【旧道の新緑】


【旧道の様子-足元にご注意ください-】

なお、旧道はぬかるみが多く木道が破損している箇所があります。
しっかりとした装備をしてお楽しみください。

尾瀬沼のニッコウキスゲについてはまだ群落になっておらず、
三平下付近 早稲の砂風をはじめ大江湿原もぽつぽつと咲いているだけで見頃はまだ先です。


【ニッコウキスゲの蕾-三平下付近 早稲の砂風にて-】

暑い日が続きますので十分な水分補給をするなど熱中症対策を行ってください。
また、夕立など天候が良くても急に崩れる場合もありますので雨具などをお持ちください。

皆様の「尾瀬」へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP