尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年7月13日―尾瀬沼ビジターセンターより(現在のニッコウキスゲの様子)

■天気:雨

■気温:19.3℃(9時)21.8℃(昨日の最高気温)17.0℃(今日の最低気温)

 

ブログをご覧の皆様

こんにちは。

今週、15~17日は3連休ということで

ニッコウキスゲの花を見に来られるお客さまも多いかと思います。

ですので、本日は大江湿原のニッコウキスゲの花の様子をお伝えしたいと思います。

現在の大江湿原は木道脇にニッコウキスゲの花が数輪咲き、

湿原の真ん中辺りはまだ花は見られません。

【木道脇に数輪咲くニッコウキスゲ】

【湿原の真ん中辺りの様子】

ニッコウキスゲの群落が見られるのは、まだ先のようです。

具体的にいつから多く咲きますとは言えませんので

ブログの方で随時、ニッコウキスゲの様子をお伝えできればと思います。

また、大江湿原のニッコウキスゲはまだ少ししか見られませんが、

ビジターセンター館内では折り紙のニッコウキスゲがたくさん見られます。

館内には折り紙コーナーがあるので、足を運ばれた際は是非作ってみてください。

お客さまが作ったニッコウキスゲも展示することが出来ます。

【館内のニッコウキスゲ(折り紙)】

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしています。

担当:上村



< 前ページに戻る
PAGE TOP