尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年7月8日―尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬にも温暖化?)

■天気:晴れ
■気温:18.5℃(9時)20.8℃(昨日の最高気温)11.5℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様
こんにちは。

今朝の燧ケ岳です。

朝霧の中、水面にうつる燧ケ岳がとても幻想的で綺麗でした。
昨日の夕方の燧ケ岳も美しかったので紹介しておきます。

昨日、尾瀬沼湖畔の木道にチョウがいました。

ツマグロヒョウモンの雌です。
都市部では良く見られるチョウです。
調べてみると、南のほうから北方に拡大しているらしく
最近、尾瀬でもよく見られるようです。

ここにも地球温暖化の影響が出てきているのでしょうか。
確かに、木道の上は日当たりも良く暖かいので、
いろいろな生き物を見ることができます。
人に踏まれないか心配します。
外来植物だけでなく、
生物の分布もどんどん変わってきている事を
感じさせてくれます。

担当:西川



< 前ページに戻る
PAGE TOP