尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年7月6日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(至仏山について)

■ 天気:晴れのち曇り
■ 気温:25.7℃(最高気温) 9.1℃(最低気温)

昨日は、休暇を利用して至仏山へ行って来ました。

山ノ鼻地区から登り、森林限界を抜けると尾瀬ヶ原が一望できます。

そして、珍しい高山植物たちが出迎えてくれます。

ホソバヒナウスユキソウ

ジョウエツキバナノコマノツメ

ユキワリソウ

至仏山は蛇紋岩という岩で構成されており、アルプスなどほかの山に比べても特に
デリケートな地質です。
この珍しい植物たちを守るためにも、東面登山道(山ノ鼻から至仏間)の下り禁止、
登山道や木道から出ない、等のルールを必ず守ってください。

そして現在頂上直下には残雪があり、軽アイゼンが必要な状況です。
東面登山道残雪部分は、ほとんど水平に左方向へトラバースしてください。

残雪を渡って振り返った状況

蛇紋岩はとても滑りやすい岩です。下山時は特に気をつけ、楽しく安全な登山に
してください。

担当:神田



< 前ページに戻る
PAGE TOP