尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年6月26日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■ 天気:晴れ時々曇り
■ 気温:24.1℃(最高気温) 10.1℃(最低気温)

本日は梅雨の時期とは思えないほど気持ちのいいお天気の中、
尾瀬ヶ原を歩いてきたのでその様子をお伝えしたいと思います。

ミズバショウのシーズンが終わり、
今の見所はこちらのワタスゲではないでしょうか。

尾瀬ヶ原各地でワタスゲの白い花穂が目立ちはじめました。

今週から来週にかけて尾瀬ヶ原を白に染めてくれるだろうと思います。

他にもヒメシャクナゲやタテヤマリンドウ、ミツガシワが尾瀬ヶ原各地で見られます。

他に動物では、
池塘付近でルリイトトンボや

ツチガエルを見ることができました。

日々様々な生き物が姿を現してくれます。

初夏の尾瀬ヶ原を是非お楽しみください。

担当:山田



< 前ページに戻る
PAGE TOP