尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年6月20日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(スミレの花)

■ 天気:晴れ
■ 気温:1.2℃(最高気温) 26.1℃(最低気温)

山の鼻の周辺では続々と、色々な種類のスミレが咲きはじめています。
今日はスミレのお話をします。

日本はスミレ大国と言われていることを、ご存じですか?


春に咲き、いたるところで見られます。
花の色や葉の形が違っていても
『花の形』を見ればスミレだと分かる程、花の形に特徴があります。

スミレだけで図鑑が出来るほど、種類があります。
単に種類が多いだけでなく、各地方にそれぞれ違ったスミレが咲いています。
種類が多く識別がやっかいなことから、
地方のスミレの分布や生態はまだよく知られていないそうです。
また、中にはレッドデータに(絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)に
登録されている種類もいるそうです。

ですので、もしスミレを見つけた際は観察をしてみてください。
色々な角度から写真を撮っておくのもおすすめです。

種類を知りたい方は、ビジターセンター職員と一緒に
スミレ図鑑を出して調べましょう!!
お待ちしております。

担当:榎原



< 前ページに戻る
PAGE TOP