尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年6月20日―尾瀬沼ビジターセンターより(イワツバメの巣作り)

■天気:晴れ
■気温:17.4℃(9時)17.2℃(昨日の最高気温)4.1℃(今日の最低気温)

本日は朝から気持ちの良い晴天となっています。
本日お越しのお客さまは気持ちの良い尾瀬を楽しめるのではないかと思います。

昨日は久しぶりに夕暮れに染まる尾瀬沼を見ることができました。

雲が程よく出ており赤く染まった尾瀬沼は大変美しかったです。
意外ですがこのような夕焼けを見られる回数は少なく、スタッフ一同喜んでいました。

近頃の尾瀬沼地区はイワツバメの飛来数が若干増えたように思います。
巣材を集めるために地面に降りたつ様子は今しか見られない姿です。
観察の際は驚かせないよう、そっと見守ってください。

また、三平下周辺ではサンカヨウを発見することができました。

少しずつではありますが温度が上がってきており、
目にするお花の種類が増えたように思います。
他にはニリンソウ、エゾムラサキ、コミヤマカタバミ等が
可愛らしいお花をつけ始めました。
皆さんも是非足元の小さいお花に目を向けてみて下さい。

担当:佐野



< 前ページに戻る
PAGE TOP