尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年6月18日―尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼の春)

■天気:曇り
■気温:12.9℃(9時)18.2℃(昨日の最高気温)7.7℃(今日の最低気温)

こんにちは。
今日の尾瀬沼は曇り空です。
朝の気温は7.7℃と、少しずつ気温が上がってきています。
尾瀬沼にも春が来ているようです。
リュウキンカの明るい黄色が大江湿原を鮮やかに彩り、
私たちの目を楽しませてくれます。

最近よく質問を受けるのがこちらの葉。
緑色の花束のような、存在感抜群の大きな葉です。
何の葉かご存知でしょうか?

こちらはコバイケイソウの葉です。
コバイケイソウは尾瀬沼では7月上旬~8月上旬に白く大きな花を咲かせます。
年によって豊凶のあるお花で、
たくさん咲く年もあれば、全く咲かない年もあります。
去年尾瀬沼ではほとんど咲きませんでしたが、今年はどうなるでしょうか??
今後のコバイケイソウの様子に期待です。

林内ではマイヅルソウの花芽を見ることができました。 

尾瀬の花たちのリレーが始まっています。
ひとつひとつのお花の時期がとても短い尾瀬。
見逃さないようにしていきたいですね。

担当:江崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP