尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年6月9日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(鳩待峠から山ノ鼻区間の様子)

■天気:快晴
■気温:22.2℃(最高気温)3.0℃(最低気温)

今日は久しぶりの快晴で、尾瀬日和でした。
昨日も尾瀬研究見本園の事をお伝えいたしましたが、
ミズバショウが見頃をむかえています!!
見応えがありますので、お越しの際は研究見本園を歩いてみて下さい。

そして今日は鳩待峠~山ノ鼻区間で見られるのは、森林内で育つ植物です。

まず目に付くのがエンレイソウです。

三枚の葉と、三枚の花びらが特徴的です。
色は地味ですが、とても堂々と咲いていて存在感があります。

次にイワナシです。

こちらは森林内の林床に生育し鐘形の花を付け
とても可愛らしいです。

オオバキスミレも咲きはじめました。

鳩待峠の入山口をご利用の際は、探して見て下さい。

担当:榎原



< 前ページに戻る
PAGE TOP