尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年6月1日―尾瀬沼ビジターセンターより(浅湖湿原)

■天気:弱雨・霧
■気温:12℃(9時)20.2℃(昨日の最高気温)7.4℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様
こんにちは

今日は浅湖湿原及びその先にある大変雰囲気の良い林まで行って来ました。

天候は弱雨で、まるで梅雨時のようにしとしとと降っていました。
個人的には、天気が少し崩れている方が自然の中にすーっと没入できるため好みです。
(浅湖湿原)

雪どけしてまだ日が浅い浅湖湿原です。雨にも関わらず鳥のさえずりが響きわたり、辺りの静寂を切り裂くかのようで心地良さを感じる時間でした。
一方お花は、ワタスゲが結構広範囲に顔を覗かせていて初夏が楽しみですね。

(ワタスゲ)

(ミズバショウ)

浅湖湿原のほうは、ミズバショウがほとんど咲いておらず、湿原の縁にぽつぽつとある程度でした。

大江湿原で撮影したニッコウキスゲです。
(ニッコウキスゲ)

こちらも着実に成育してきており、花を咲かせる夏場が楽しみです。

まだまだ尾瀬沼周辺は早春という趣ですが、あっと言う間に本格的なシーズンが到来し、季節が移ろいで行くのでしょうね。

最後に今日さえずりを聴けた鳥を記しておきます。
ホトトギス・イワツバメ・キビタキ・アオジ・カイツブリ・キセキレイ・ウグイス・メボソムシクイ・ヒガラ・カッコウ・アカハラ・ゴジュウカラ・カヤクグリ・アカゲラ

担当:宮坂



< 前ページに戻る
PAGE TOP