尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年5月30日-尾瀬山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻の様子)

■天気:晴
■気温:23.3℃(最高気温)1.2℃(最低気温)

ここの所、晴れの日は日中20度を超える暑さで
今日もいい天気でした。
山の鼻ビジターセンターの周りでは急速に雪が解け、植物が芽を出しています。

昨日気付かなかった所に見たことの無い植物が芽吹いていたりと
毎日の観察がとても面白いです。


上の写真は、キクザキイチゲです。
ビジターセンターの周りの木の根元に咲いていました。
春の気配を感じ、一輪の花を咲かせるそうです。


上の写真は、何かの花びらかと思いましたが、
シウリザクラの芽鱗(がりん)です。

 
ビジターセンターの周りに、紅葉をしている様な赤い葉を付けた木が
シウリザクラです。

よく見ると、もう蕾を付けていました。
花が咲くのが楽しみです。


山ノ鼻研究見本園でも雪が解けミズバショウがとても綺麗に咲いています。
尾瀬ヶ原も今の時期、綺麗なミズバショウが見られますが
山ノ鼻地区でも、色んな植物が楽しめるようになってきました。
訪れる際は、足元に目を配り
春の訪れを見つけてみてください。

担当:榎原

e



< 前ページに戻る
PAGE TOP