尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2017年5月23日-尾瀬沼ビジターセンターより(赤渋)

■天気:晴れ
■気温:12.1 ℃(9時) 17.3(昨日の最高気温) 3.1 ℃(今日の最低気温)

今日も朝から快晴です。
尾瀬沼に逆さ燧が映って素晴らしい景色です。
(尾瀬沼に映る逆さ燧)

ビジターセンターを訪ねてくれるお客さんも増えてきました。
尾瀬沼の氷もどんどん小さくなってきています。
氷が解ける時、雪面が赤くなる赤渋(アカシボ)もあちこちで見られます。
この赤渋は沼が汚れておきるものではなく
沼の鉄分とバクテリアが反応しあってできると考えられていて
今しか見られない不思議な現象です。

ビジターセンターのまわりの湿原も雪が溶けはじめ
ミズバショウも白と黄色と緑のきれいな姿を見せてくれています。
(やっと咲き始めたミズバショウ)

(燧ヶ岳とアカシボ)

今しか見られないアカシボと
雪面の合間に咲く可憐なミズバショウ・・・
ぜひ尾瀬沼を訪ねて来てください。

担当:西川



< 前ページに戻る
PAGE TOP