尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月26日-尾瀬沼ビジターセンター(大江湿原方面)

天気:曇り時々晴れ
気温:11.2℃(朝9時)5.6℃(昨日の最高気温)5.6℃(今日の最低気温)

こんにちは。
昨日(10月25日)大江湿原巡回に行ってきましたので
その様子を紹介いたします。

巡回のルートは尾瀬沼VC→大江湿原→沼山峠→小淵沢田代→尾瀬沼VCです。

霜が降り、木道脇の草木が日に照らされて綺麗でした。
pa250114_rr-霜-

朝は天気が良く、燧ケ岳を眺めながら
気持ちよく歩くことができました。
pa250121_rr-燧ケ岳-

沼山峠までの森林内は日陰が多いため
霜が解けにくいので足元に注意しながら歩いてください。
以前に比べ少なくなりましたが、キノコや赤い実などもまだまだ楽しめます。

小淵沢田代までの登山道では沢山の鹿の足跡を見付けました。
帰り道では大きな雄鹿に遭遇しましたが
気配を感じたのかすぐに逃げていきました。
pa250219_rr-鹿の足跡-

ビジターセンター周辺ではカラマツの黄葉が綺麗になってきました。
落ちた葉が周辺に綺麗な黄色の絨毯を作ってくれています。
pa250095_rr-ビジターセンター前のカラマツの木-

気温が低い日が続いています。
尾瀬にお越しになる際は防寒対策をしっかりとお願いします。

また残り少ないシーズンとなっています。
無料休憩所や売店なども閉まっている場所が多くなっています。
下記ホームページにて事前の情報収集を宜しくお願いします。
平成28年シーズンオフの予定について

閉館まであと5日、皆様のお越しをお待ちしております。

担当:清水



< 前ページに戻る
PAGE TOP