尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月25日ー山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■ 天気:晴れのち雨
■ 気温:10.2℃(最高気温) -6.7℃(最低気温)

こんにちは。
午前中の晴天からうって変わり午後は雨となりました。
とても寒い日で、尾瀬の冬がいよいよやってきたという印象です。

本日は、午前中の尾瀬ヶ原の様子を紹介いたします。

今朝は霜が降りていてアブラガヤが白く見えます。

ミズバショウに霜がついている様子

今朝はとても天気が良かったので、
霜の降りた湿原や木道に陽が当たりとても幻想的でした。
しかしこのような木道はとても滑りやすいので注意して歩きましょう。

午前10時頃は波状のうろこ雲がとても綺麗でしたが、
この後次第に天気が崩れてきて、
雨となりました。

尾瀬では各所で閉鎖の作業が進められています。
公衆トイレの閉鎖や橋の取り外し日時など
尾瀬保護財団のホームページでご確認下さい。

担当:大平



< 前ページに戻る
PAGE TOP