尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月22日ー山の鼻ビジターセンターより(至仏山踏み出し防止柵撤去作業の様子)

■ 天気:晴れ
■ 気温:14.8℃(最高気温) -2.7℃(最低気温)

こんにちは。
今朝はとても冷え込み、
また一日を通して寒い日となりました。
今日は尾瀬ヶ原を訪れる方々が多く、
山ノ鼻地区も多くの人が行き来しておりました。

本日は至仏山東面登山道の植生保護のために
設置していた踏み出し防止柵を冬期間撤去するための
作業を行いましたのでその様子を紹介いたします。

山の鼻ビジターセンター職員や尾瀬保護財団の職員だけではなく、
尾瀬ボランティアの方々の力もお借りし作業を行いました。

(作業前の様子)

(作業中の様子)

(作業後の様子)

このように東面登山道では踏み出し防止柵を撤去し
道がわかりづらくなっていますので、
植生保護のため登山道からはみ出さないように注意して下さい。

尾瀬のシーズンは終わりに近付いています。
山小屋や公衆トイレなども徐々に閉鎖され
長い冬に向けた準備を始めています。
まだ綺麗な尾瀬を楽しむことができますので、
今シーズン最後になりますが、是非いらしてください。

担当:大平



< 前ページに戻る
PAGE TOP