尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月20日-山の鼻ビジターセンターより(木道工事の様子)

■ 天気:くもり
■ 気温:14.3℃(最高気温) 7.9℃(最低気温)

今シーズンも終わりに近づく中、尾瀬ヶ原の各所で木道の敷設工事が行われています。

imgp0468
1枚目の写真は竜宮小屋付近の拠水林の中です。
元々は川に沿うような形で真っ直ぐな木道が通っていましたが、
川の浸食により傾き危険な状態になったため、新しい木道が敷かれました。

imgp0493
2枚目の写真は牛首~ヨッピ橋間の下ノ大堀川に掛けられている橋です。
現在、使われている橋の左側に新しい橋が作られています。
来シーズンには新しい橋の上を、多くの人が歩くことになるでしょう。

imgp0498
3枚目の写真は牛首付近の工事中の様子です。
歩く際にほのかに漂う木の香りが、敷かれたばかりの木道であることを感じさせます。

登山道脇に仮置きした資材は荷崩れを起こす恐れがあるため、
乗ったり寄りかかったりしないでください。
また工事箇所の迂回路を歩く際は気を付けて通行してください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP