尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月19日-尾瀬沼ビジターセンターより(大清水の様子)

天気:曇り
気温:11.8℃(朝9時)14.9℃(昨日の最高気温)7.0℃(今日の最低気温)

今日は18日の大清水の様子を紹介します。
ルートは尾瀬沼ビジターセンター→大清水です。

三平下へ向かう途中で、
尾瀬沼へやって来た沢山の水鳥を見かけました。
pa181750_rrオオバンやキンクロハジロなどの冬鳥が集まってきています。
冬鳥と言っても、本格的に冬になってくると
水鳥たちは南へ移動してしまい、いなくなってしまいますので、
今の時期が水鳥を観察するのにはちょうどいいかもしれません。

三平下から大清水の間には、
落ち葉が積もり足元がわかり難くなっているところがありました。
pa181782_rr岩場や木道は落ち葉が積もると、
滑りやすくなりますのでご注意ください。

尾瀬の落葉樹は紅葉せずに葉が落ちてしまったものが目立ちますが、
三平峠から大清水間では、比較的きれいな紅葉が楽しめます。
pa181890_rr
シーズンは終わりに近づいていますが
まだまだ、紅葉や水鳥、野鳥などが見ることが出来ますので
ぜひ、お越し頂きたいと思います。

最後にお知らせです。
一ノ瀬~三平峠間では、木製階段を中心に傷んだ箇所を更新する工事を行っています。
工事中でも通行できますが、現場の指示に従って通行してください。
また、登山道脇に仮置きした資材は荷崩れをおこす恐れがあるため、絶対に乗らないでください。

担当:石塚



< 前ページに戻る
PAGE TOP