尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月17日-尾瀬沼ビジターセンターより(段小屋坂の紅葉の様子)

天気:雨 のち 曇り
気温:8.9℃(朝9時)14.0℃(昨日の最高気温)0.3℃(今日の最低気温)

こんにちは。
今日は尾瀬沼から尾瀬ヶ原へ向かう登山道にある
段小屋坂の紅葉の様子をお伝えします。

段小屋坂はブナを中心とする広葉樹林帯で、
この季節は美しい紅葉を楽しむことができます。

pa165011_rr

こちらは昨日のブナの様子です。

pa164991_rr

ここ最近の霜の影響か、
凍って葉先が茶色くなっている部分が目立ちますが、
青空の下ではとてもきれいに見えました。

もうひとつ青空に映えて美しいのがダケカンバ。

pa165002_rr

ダケカンバはすでに葉を落とし、
白い樹皮や美しい樹形を眺めることができました。

pa165010_rr

ブナ以外にもさまざまな広葉樹が見られます。
黄色く色づいているのはミズナラ、オレンジ色はカエデの仲間です。
植物の種類や生育環境によっても色づき方が違うので観察してみてください。

尾瀬の秋はあっという間に過ぎ、早くも冬の気配があります。
移り変わる自然の変化を見逃さないようにしていきたいですね。

担当:江崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP