尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月10日-尾瀬沼ビジターセンターより(燧ケ岳の様子)

天気:曇り
気温:9.6℃(朝9時)13.5℃(昨日の最高気温)5.1℃(今日の最低気温)

昨日は燧ヶ岳に行ってきました。

天候は残念ながら雨でしたが、
登山道の木々の紅葉が綺麗に見られました。

dscn2778_rr【長英新道入口の木々の紅葉】

長英新道の1合目から3合目にかけては長い樹林帯が続き、
日当たりの悪いところではぬかるみが多くあります。
所々深くなっていますのでご注意ください。
dscn2808_rr【燧ケ岳1合目にて-長いぬかるみ-】

4合目から山頂部にかけては岩道が続きます。
所々浮石もありますので足元には充分注意してください。
dscn2825_rr【燧ケ岳4合目にて-岩道-】

山頂部にかけて濃霧が発生しておりました。
dscn2885_rr【燧ヶ岳俎グラ山頂部にて-濃霧の中で-】

濃霧が発生している時の燧ヶ岳山頂部付近では
周辺の視界が限られ登山道が分かりにくくなります。
道迷いなどをしないようお気をつけください。

また、山頂部付近では風が強い場合があります。
防寒具なども忘れずにお持ちください。

昨日の曇り空も消え、
今日は清清しい秋空に燧ヶ岳が美しく見えます。

dscn2945_rr【尾瀬沼VC前にて-燧ヶ岳の展望-】

ぜひ、尾瀬を訪れた際は日本百名山のひとつでもあり、
東北以北最高峰の「燧ヶ岳」を登山してみてはいかがでしょうか。
また違った尾瀬の風景が見られるかもしれません。

秋が深まるにつれ日も短くなり、気温が下がってきております。
装備をしっかり整え、安心安全な登山を心がけください。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP