尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月9日ー山の鼻ビジターセンターより(長沢新道~アヤメ平の様子)

■ 天気:雨
■ 気温:15.3℃(最高気温) 5.1℃(最低気温)

こんにちは。
三連休の中日でしたが、
尾瀬はあいにくの雨となり風も強い一日でした。
アヤメ平でも風が強く時折、立っているのも大変なほどでした。

長沢新道の黄色く染まったハウチワカエデです。

こちらは落葉していたハウチワカエデの葉です。
葉の特徴は裂片が9~11個あり、
羽うちわに似ていることからハウチワカエデの名前が付いたようです。

長沢新道では紅葉がとても綺麗でしたが、
葉が落ち、木道が濡れていると大変滑りやすいのでご注意ください。

また、長沢新道ではこのようなガレ場があります。
今日のような雨の日やその翌日などは滑りやすいので気を付けて歩いてください。

こちらは横田代の草紅葉の様子です。
とても綺麗に色付いています。

尾瀬ヶ原の草紅葉の見頃は過ぎましたが、
横田代とアヤメ平はまだ綺麗に見ることができましたので
ぜひ足を運んでみてください。

最近は寒くなり、雨の日も多いです。
防寒着やレインウェアもきちんと持ち、秋の尾瀬へといらしてください。

担当:大平



< 前ページに戻る
PAGE TOP