尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月4日ー山の鼻ビジターセンターより(赤田代~三条の滝の様子)

■ 天気:曇り のち 晴れ
■ 気温:17.5℃(最高気温) 8.0℃(最低気温)

本日、山の鼻ビジターセンターでは尾瀬ヶ原巡回を実施しました。
その中から赤田代~三条の滝までの様子をご紹介します。

imgp0158
1枚目の写真は登山道の様子です。
落ち葉を踏む感触を感じながら歩くのは今の季節特有の楽しみですが、
濡れた落ち葉は転倒の原因にもなります。
雨の日や雨上がりの後は特に注意して歩いて下さい。

imgp0157
2枚目の写真はアズマヒキガエルです。
本州の山陰、近畿地方より東から北海道まで広く分布し、
春から初夏の繁殖期には雄がくっくっくっと鳴く鳴き声が聴かれます。
今の時期は落ち葉に紛れて姿がわかりにくいので、
うっかり踏まないように気をつけてあげて下さい。

imgp0137
3枚目の写真は三条の滝の様子です。
最近雨が続いたせいか去年の同じ時期に比べ水量が多いように見え、
大瀑布の雄大な景観を楽しむことが出来ます。

三条の滝展望台に続く登山道は10月13日午後2時以降閉鎖されます。
(閉鎖の予定は天候等により変更される可能性があります。)
三条の滝方面への行程をお考えの方は、最新の情報を確認してお出かけ下さい。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP