尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年10月1日-尾瀬沼ビジターセンターより(冬が来る前に・・・)

天気:小雨のちくもり
気温:14.6℃(朝9時)18.0℃(昨日の最高気温)11.2℃(今日の最低気温)

昨日の晴れ間はどこに行ってしまったのか、
本日は雨になりました。

昨日は尾瀬沼を一周してきました。
秋の紅葉が徐々に進み、草紅葉も見ごろを迎えてきています。

dscn2070_rr【尾瀬沼南岸の紅葉】

dscn2142_rr【早稲の砂嵐の草紅葉】

沼尻にある池塘のなかには「ヒツジグサ」の葉が
赤く紅葉し周辺の草紅葉との色合いが美しく調和しています。

dscn2026_rr【沼尻のヒツジグサの葉】

落ち葉も木道の上にたくさん落ちてきました。
木道がいつもより滑りやすくなっておりますので
足元に十分お気をつけください。

dscn1977_rr【落ち葉のたまった木道-足元に注意-】

また、尾瀬の落ち葉やキノコなどを採取することは
自然公園法で禁止されております。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

dscn2004_rr【ひっそりと森の中で生えるフウセンタケ科の仲間】

秋から冬へと向かう尾瀬。
ぜひ足を運んで、今しか見られない
美しい風景をお楽しみください。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP