尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年9月27日-尾瀬沼ビジターセンター(静寂の尾瀬沼 秋の奏で)

天気:曇り
気温:16.1℃(朝9時)16.7℃(昨日の最高気温)12.8℃(今日の最低気温)

秋の空に羊雲が群れを成して浮かぶ尾瀬沼。
同じ場所でも一刻一刻、表情を変えていきます。
dscn1819_rr【早朝6時の尾瀬沼ビュースポット】

dscn1851_rr【朝8時の尾瀬沼ビュースポット】

周辺の山の木々の紅葉も深まり、
森の中を流れる川の音色も昨夜の雨で大きく聞こえます。

dscn1844_rr【大江湿原の様子-秋の景観-】

この季節は尾瀬を訪れる人が少ないですが、
ゆっくりと耳を澄まし、さまざまな秋の音色を楽しむのもまたいいかもしれません。

木道の上も落ち葉が多くなってきました。
雨の降った後や日当たりの悪い場所では、
足元が大変滑りやすくなっていますのでご注意ください。

dscn1863_rr【木道の上に積もる落ち葉】

また、「つるべ落としの秋」などという言葉がありますが、
徐々に日が落ちる時間帯が早まってきました。

尾瀬を登山する際は時間に余裕を持ち、
山に向かう装備をしっかりと整えて安心安全な登山を心がけください。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP