尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年9月22日-山の鼻ビジターセンターより(至仏山の様子)

■天気:曇り のち 雨
■気温:15.1℃(最高気温) 9.6℃(最低気温)

本日は、至仏山の様子をご紹介します。

imgp4772
1枚目の写真は林内のカエデです。
徐々に紅葉が始まっている様子が見て取れます。

imgp4796
2枚目の写真はタカネバラです。
名前の通りバラ科の植物で、7月に4cm程の大きな花を咲かせます。
至仏山だと、高天ヶ原の階段の隙間などでよく目にします。

imgp4800
3枚目の写真はイワヒバリです。
主に標高2000m以上の高山帯に生息する鳥で、翼の白帯などが特徴です。
艶のある声でさえずる姿は、高山帯の歌い手と呼ばれることもあります。

秋に入り、林内などで様々なキノコを見かける事が多くなりました。
中には触れるだけで皮膚がただれるなど危険なものもありますので、
くれぐれも注意してください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP