尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年9月20日‐尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼周辺の様子)

天気:雨
気温:12.7℃(朝9時)15.9℃(昨日の最高気温)11.3℃(今日の最低気温)

こんにちは。
尾瀬沼は今日も雨が降り続いています。
平日ということでお客様も少なく静かな尾瀬沼です。

今日は尾瀬沼周辺で見られるものをご紹介します。

まずは熟したマイヅルソウの実。

p9193888_rr

初夏に見られる真っ白い花とは全く印象の違う美しいルビー色です。
雨の中で見るとひときわキラキラと輝いているように見えます。

つづいてヒロハツリバナの実。

p9193903_rr

ヒロハツリバナは尾瀬沼周辺でよく見られる広葉樹です。
葉の下に赤い実がぶらさがっています。
紅葉も鮮やかで美しい木ですから、散策の際はぜひ頭上も見上げてみてください。

森林内ではこの時期さまざまなキノコ達を見ることができます。
こちらはベニテングダケ。

p9193936_rr

鮮やかなオレンジ色は暗い森の中でもよく目立ちます。
シラカバ林や針葉樹林に多く出るキノコです。
可愛らしい見た目をしていますが毒性があり、食べることはできません。

尾瀬沼の西岸、沼尻の湿原も秋の色に変わってきています。
沼尻はキンコウカの葉がオレンジ色に紅葉しているのが見られます。

p9193928_rr

キンコウカは花も可愛らしいですが、
秋の湿原をより美しく見せてくれる立役者でもあります。
草紅葉の見頃を迎えるのが楽しみですね。

担当:江崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP