尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年9月5日-尾瀬沼ビジターセンターより(会津駒ヶ岳の様子)

天気:曇り
気温:19.7℃(朝9時)22.9℃(昨日の最高気温)15.7℃(今日の最低気温)

こんにちは。
今日は尾瀬国立公園内にある日本百名山のひとつ、
会津駒ヶ岳の様子をお伝えします。

今回はキリンテ登山道を利用しました。
キリンテ登山口から大津岐峠まではミズナラやトチノキ、
ブナなどの美しい広葉樹林帯を歩くことができます。

DSC01327_RR

足元にツクバネソウの実がなっていました。

P9033353_RR

そのほかにもツバメオモトやマイヅルソウ、
ゴゼンタチバナ、オオカメノキなど、
植物たちが実りの秋を迎えています。

大津岐峠までは3時間ほど。
そこからは展望の良い稜線を歩くことができます。

そこから見える燧ヶ岳。

P9033379_RR

燧ヶ岳は見る方角によって表情が違うので面白いですね。

2時間ほど稜線を歩くと、山小屋に到着。
山小屋前にある大きな池塘「駒の大池」と、
その向こうに見えるのが会津駒ヶ岳山頂です。
山頂までは片道20分ほど。
ぜひ山頂まで行ってみてください。

P9033404_RR

山小屋に宿泊すると、
天気の良い夜には美しい星空を見ることもできます。

DSC01383_RR

そのほかにも夕焼けや朝焼け、雲海の上に昇る朝日などなど・・・
会津駒ヶ岳はさまざまな自然の風景を見せてくれる美しい山です。

会津駒ヶ岳の登山道は急な登りや岩場などもあります。
登山される際はしっかりとした装備でお出かけください。

担当:江崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP