尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年8月29日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■ 天気:晴れときどき雨
■ 気温:24℃(最高気温)15.2℃(最低気温)

本日は尾瀬ヶ原巡回を行いました。
台風の影響もあってか、晴れたり、雨が降ったり、風が強く吹いたりの天候の中、
色々な表情を見せてくれた尾瀬ヶ原。
お客様もまばらで、とっても静かな一日となりました。
P8290143

さて、そんな尾瀬ヶ原では様々な生き物たちが活動している様子が見られました。
P8290122「夏には黄色かった体の色が赤く色づいたアキアカネ」

P8290108「オオバセンキュウの花の根元にくっついたキアゲハの幼虫」
動物たちも人の少ない尾瀬をひっそりと楽しんでいるようでした。

そして、最後に
P8290142「赤く色づいたミズゴケ」

日に日に湿原の植物や森林内の木々も赤く色づいています。
空気や気温もだんだん秋の気配を感じるほどになってきました。
まだまだみなさんのお住まいの地域では、暑さを感じることと思いますが、
尾瀬に訪れる際は、半袖では肌寒いと感じる日もあります。
装備を夏から秋へと見直してお越しください。

担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP