尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年8月28日-尾瀬沼ビジターセンターより(大清水方面)

天気:くもり
気温:17.2℃(朝9時)17.4℃(昨日の最高気温)15.1℃(今日の最低気温)

こんにちは。
昨日、大清水方面に行って来ましたのでその様子をご紹介します。
雨の一日となった昨日は、普段よりもぬかるみが多く、
濡れた木道はとても滑りやすくなっていました。

三平下に向かう道では、注意看板も出していますが、
晴れた日でもぬかるんでいる箇所があります。
置いてある板の上も滑りやすいので注意してください。
P8270056_RR-ぬかるみ-

三平下から一ノ瀬まででは木道が朽ちている場所を多く見かけます。
下りは特に滑りやすくなりますので、
横木などを利用しながらゆっくりと歩いてください。

歩きながらオオカメノキの実をよく見かけました。
すでに黄葉の始まっている木などもあり森林の中も楽しく歩けます。
P8270067_RR-オオカメノキの実-

一ノ瀬から始まる旧道は、大きな水溜りやぬかるみも
多い道なのでスパッツなどの着用をお勧めします。

旧道にはいくつかの綺麗な沢がありますが
雨の影響でいつもより水かさが増して勢いがありました。
P8270151_RR-旧道にある沢-

林内では沢山の種類のきのこや木の実を見つけました。
面白い形をしているものもあるので観察してみてください。
P8270150_RR-トチノキの実-

尾瀬は天候の変わりやすい場所です。
気温や天候の変化に対応できるように
お越しの際は、雨具や防寒着をご持参ください。

担当:清水



< 前ページに戻る
PAGE TOP