尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年8月19日ー山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■天気:晴れ
■最高気温:26.3℃
■最低気温:16.3℃

今日は昨日とはうって変わって、穏やかな天候の一日でした。
P8190975朝から尾瀬ヶ原に出てみると、まだ人も少なく静かな時間を楽しむことができます。
こんな景色を見たら、いい一日のスタートが切れそうですね。

秋に咲く花が湿原を彩っています。
花の時期は短いものが多いですが、実になっても可愛らしい姿を見せてくれます。
P8190971こちらはアケボノソウの実です。
花びらに包まれて、実がちょこんと顔を出しています。

P8190977こちらはイワショウブの実です。
鮮やかな赤い実は遠くから見るとお花のようにも見えます。

P8190979池塘ではオニヤンマが産卵をしている姿を見つけました。
植物も生き物も、次の世代に命を繋いでいきます。
その姿は力強く、いつも感銘を受けます。

街では暑い日が続いているようですが、尾瀬は早くも秋の気配です。
お越しの際は、気温の変化に対応できる服装等の準備をお願いします。

担当:石塚



< 前ページに戻る
PAGE TOP