尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年8月18日-尾瀬沼ビジターセンターより(汚泥処理について)

天気:雨のち曇り
気温:19.2℃(朝9時)20.0℃(昨日の最高気温)16.2℃(今日の最低気温)

こんにちは。

夏休みということもあり、最近は自由研究などで尾瀬について
いろいろと質問してくださる子どもたちが増えています。

ビジターセンターではそんな自由研究にも役立つ
汚泥処理についてのレクチャーを行っています。
(もちろん大人の方でも大歓迎です!)

DSC00753_RR-館内展示-

尾瀬沼の公衆トイレは水洗トイレが設置されており
清潔感あるトイレに驚かれる方も多いようです。
こちらの水洗トイレで出た排水や汚泥はすべて尾瀬の
中で処理され、きれいになった水は尾瀬の外へ流し、
汚泥はヘリで運びだして、尾瀬の水を守る取り組みをしています。

DSCF8492_RR-尾瀬沼の第2公衆トイレ-

通常は館内にあるパネルなどを使った館内レクチャーとなりますが
バックヤードツアーとして実際に浄化槽などの施設を
見学できる日もございますのでお気軽にスタッフまでお声掛けください。
(混雑時には対応できない可能性もございます。)

P8170531_RR-見学の様子-

普段なかなか見ることのできない処理施設は子どもたちにも
大人の方にも新鮮に感じてもらえたようでした。

尾瀬の新たな一面として興味を深めていただければと思います。
みなさまのご参加をお待ちしております。

担当:清水



< 前ページに戻る
PAGE TOP