尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年8月5日‐尾瀬沼ビジターセンター(燧ヶ岳巡回)

天気:晴れのち雨
気温:19.3℃(朝9時)22.1℃(昨日の最高気温)13.9℃(今日の最低気温)

昨日御池新道から長英新道をとおり燧ヶ岳の
巡回へ行って来ました。

広沢、熊沢田代の湿原にはキンコウカやイワ
ショウブ、ミヤマアキノキリンソウ等が咲き、
チングルマの果穂もまだ湿原を彩る材料とな
っていました。

P8040305_R
       キンコウカ

秋になると、赤く紅葉して湿原を再び彩ります。

DSC01205_R
      熊沢田代の展望

御池新道ルートの展望はとても素晴らしいです。

DSC01220_R
      ヒメウメバチソウ 

尾瀬では至仏山と燧ケ岳でしか見ることのできない花。
遅くまで雪の残る雪渓地帯で見ることが出来ます。

DSC01265_R
オヤマリンドウとミヤマアキノキリンソウ

山頂付近にはまだ一ヶ所だけミヤマキンバイ
が咲いていて、その他森林地帯にはヤマハハコ、
マルバダケブキ、ツルリンドウなど様々な花が
咲き、花園の中での散策になりました。

そして俎嵓(まないたぐら)で一息入れている
時に、隣りの方が尾瀬沼を見下ろしながら、こ
う呟いているのが聞こえました。

    「 地上の楽園だな~ 」

DSC01249_R
     俎嵓から望む尾瀬沼

梅雨も越えてぬかるみも落ち着き始めようと
しています。

みなさんもぜひ一度、燧ヶ岳に挑戦してみませんか?

担当:穂坂



< 前ページに戻る
PAGE TOP