尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年7月23日-山の鼻ビジターセンターより(植物研究見本園の様子)

■天気:晴れ
■気温:21.5℃(9時) 18.2℃(15時)

本日は植物研究見本園の様子を紹介します。

P7230026
1枚目の写真はアブラガヤです。
イネのような実を付けていますが、カヤツリグサ科で
尾瀬ヶ原の各所で風にたなびく様子を見ることが出来ます。

P7230028
2枚目の写真はトモエソウです。
5cmほどの大きな花が巴状にねじれてつくことから
名前がついたと言われ、植物研究見本園や拠水林
などでよく見ることが出来ます。

P7230024
3枚目の写真は朝の植物研究見本園から見た雲の様子です。
この季節は湿原の様々な花に目が行きがちですが、
天気の良い日に空を見上げると面白い形の雲を
見ることが出来るかもしれません。

花や風景などを見る際、歩きながら見ると
木道から足を踏み外したり転倒したりする危険があります。
花などを見る際は一度立ち止まってゆっくりとご覧ください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP