尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年7月22日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼の夏と湿原を彩る花々)

天気:曇り
気温:16.8℃(9時)20.5℃(昨日の最高気温)14.4℃(今日の最低気温)

燧ケ岳はまるで布団のような厚い雲に隠れて、眠たそうに見えます。
また、まぶしい朝の光で湿原の朝露が輝き、花々も一層、美しく見えます。

P1640556_RR【大江湿原にて-厚い雲の中で眠たそうな燧ケ岳-】

ニッコウキスゲの花は終わり実へと変わってゆく中、
次々と新しい季節の花々が顔を出してきました。

P1640566_RR【ニッコウキスゲの実】

P1640557_RR【オゼミズギク】

P1640573_RR【サワギキョウの蕾】

中には変わったお花も・・・。

P1640563_RR【白いコバギボウシ】

夏の花々の彩りを楽しみながら、静かな尾瀬沼で涼しく爽やかな夏を過ごしてみませんか?
皆さまの「尾瀬」へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP