尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年7月21日-尾瀬沼ビジターセンターより(オオウバユリの成長記録)

天気:くもり
気温:17.2℃(朝9時)22.6℃(昨日の最高気温)13.4℃(今日の最低気温)

こんにちは。
今日は尾瀬沼ビジターセンターの近くで咲いているオオウバユリのご紹介です。

オオウバユリは森林内に生えるユリ科の植物です。
長い茎に10~20個の黄緑色の花をつけます。

P7211684_RR

漢字で書くと「大姥百合」。
花期に葉が枯れていることから、
「歯(葉)がない」の語呂合わせからきた名前だそうです。

尾瀬では比較的よく見られる植物ですが、
尾瀬沼ビジターセンターそばのオオウバユリはこのようなことになっています!

DSC_0016R_RR

その高さなんと270cm超え!

大きすぎます!

茎の(幹?!)太さは10cmにもなります。

DSC_0018_RR

去年はこんなに大きくなかったそうですが、何があったんでしょうか??

DSC_0022R_RR

尾瀬沼に来た際はぜひ見ていってくださいね!

担当:江崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP