尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年7月5日ー山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻地区の様子)

■ 天気:曇り

■ 気温:19.9℃(9時) 18.1℃(15時)

最近の山ノ鼻地区では、可愛らしいハクセキレイの幼鳥が
地面を歩いたり、飛んでみたりと、活発に動き回っている姿が
見られます。
今日はそんなハクセキレイの幼鳥とお母さんの様子を
ご紹介したいと思います。
P1040488「ハクセキレイの幼鳥」

P1040484「ハクセキレイの成鳥」

この子、体の大きさは成鳥と同じで見た目には
もう充分一人で生きていけそうな気がするのですが、
お母さんの後をチュンチュン鳴きながら追いかけ、
食べ物をねだります。
P1040485「母親の後を追いかけ回す幼鳥」

P1040486「食べ物をゲット!の瞬間」

食べ物をゲットすると、満足するかと思いきや
さらに食べ物を要求し、「もっとちょうだい!」と
母親を追いかけ回していました。
お母さんは本当に大変だなぁと感心しつつ、
さらに観察しているとなんともう一羽の幼鳥を発見!
2羽から追いかけ回されたりしたら、
きっと私なら「いい加減にしなさい!」と
怒ってしまうだろうな・・・と同情するやら、
幼鳥の飛ぶ姿に「頑張れ~」と応援したくなるやらで
観察する側も大忙しです。
P1040497「2羽の幼鳥」

山ノ鼻地区が人も少なくて静かな日、こんな寸劇が
ゆっくりと観察できるかもしれません。

担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP