尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年6月17日-尾瀬沼ビジターセンターより(湿原の花の様子)

■天気:雨のち曇り
■気温:13.9℃(9時)14.4℃(昨日の最高気温)11.9℃(今日の最低気温)

今日は湿原のお花の様子を紹介します。

尾瀬沼ビジターセンターから大江湿原に入ると
小さな紫色のスミレがあります。
木道周辺に咲いているので見つけやすいと思います。
P6170806_R-スミレ-

白いお花ではミツガシワがありました。
湿原の中でも水が多い場所や地塘の中に咲いてます。
P6170809_R-ミツガシワ-

赤紫色の綺麗なハクサンチドリは最近、湿原で目立つようになってきました。
P6170816_R-ハクサンチドリ-

青紫色のタテヤマリンドウはお花から種に変わってきたものが多いです。
004P6170817_R-タテヤマリンドウ-

多くの人が心待ちにしているオレンジ色のニッコウキスゲは花芽が膨らんできています。
005P6170811_R-ニッコウキスゲ-

他にも沢山のお花たちが湿原には咲いています。
ゆっくりと散策しながら沢山のお花を見つけてみてください。

担当:清水



< 前ページに戻る
PAGE TOP