尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

東邦銀行様及びDIAMアセットマネジメント様からご寄付をいただきました。

2016年6月2日(木)、株式会社東邦銀行様及びDIAMアセットマネジメント株式会社から、自然環境保護ファンド「尾瀬紀行」(※)の信託報酬の一部について、ご寄付をいただきました。
寄付金額は、それぞれ748,523円です。

寄付の受納式は福島県庁にて行われ、東邦銀行 北村 清士 頭取 と DIAMアセットマネジメント 西 惠正 社長 から 当財団 内堀副理事長(福島県知事)の代理である 畠 副知事に 目録が贈呈されました。
続いて、畠副知事 から 北村頭取 と 西社長 に 感謝状および記念品(写真パネル)が手渡されました。

20160602尾瀬紀行(東邦・DIAM)寄付金受納式
▲ 目録の贈呈を受けて、記念撮影(左から、西社長、畠副知事、北村頭取)

尾瀬紀行からのご寄付は、今回で10回目となります。

(※)自然環境保護ファンド「尾瀬紀行」とは
平成18年に販売を開始した投資信託商品で、販売会社(株式会社群馬銀行、株式会社東邦銀行、株式会社第四銀行、第四証券株式会社)および委託会社(DIAMアセットマネジメント株式会社)により運用されています。
各行(社)の信託報酬の一部について、毎年、尾瀬保護財団にご寄付をいただいています。

 



< 前ページに戻る
PAGE TOP