尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年6月5日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻周辺の様子)

■天気:晴れ
■気温:17.4℃(9時) 17.7(15時)

本日は、山の鼻周辺の様子をご紹介します。

IMG_9068

一枚目の写真は、ウワミズザクラです。
花の大きさは、シウリザクラに比べて房が小さく短い形をしています。
名前の由来は諸説ありますが、昔に木材の上面に溝を刻んで
占いに用いたことからついたとされています。

IMG_9072

二枚目の写真は、シウリザクラです。
まだお花が咲き始めたばかりで数は少ないですが、見る事が出来ます。
もう少し時間が経ってお花が満開になると、長い毛ブラシのような姿になります。

IMG_9092

三枚目の写真は、アズキナシです。
ビジターセンターの正面の林縁で見つけることが出来ました。
豊凶の激しい花だそうで、凶作の年にはどこにあるか
分からなくなってしまうほどだそうです。
今年はすぐに見つけることができたので、豊作の年だったのでしょうか?

駆け足の夏が尾瀬に迫っています。
お花の開花状況が気になるかと思いますが、まずは事前準備をしっかりと行ってください。
登山靴の底が歩いている途中ではがれる事例が何件か起きています。
履いていく靴の点検を事前に行い、急な天候の変化に備えて雨具・上着をお持ちください。

担当:髙堀



< 前ページに戻る
PAGE TOP