尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2016年5月27日-山の鼻ビジターセンターより(ミズバショウ以外の花について)

■天気:雨のち晴れ
■気温:9.9℃(9時)15.8℃(15時)

今日は朝からお昼まで
久しぶりの雨となり、
タテヤマリンドウも
花を閉じています。

そんな午前中でしたが、
ビジターセンターには多くのお客様が
立ち寄ってくださいました。

今日を含め、最近窓口では
ミズバショウについて多くのお問い合わせをいただきます。

尾瀬ヶ原では個々に見れば
まだ綺麗なミズバショウはありますが、
全体としてはピークを過ぎたため

尾瀬沼やアヤメ平をオススメするのですが
日程上、そこまで行けないというお客様も多く
がっかりされる方もいます。

しかし今、尾瀬ヶ原では次々と他の花達が
咲き始め、
そちらもとても綺麗ですので
紹介します。

(ヒメシャクナゲ)

(ワタスゲ)

もう少しでズミも咲きそうです。
(ズミ)

他にもオオバタチツボスミレやミツガシワなど
例年のこの時期では見られない花が多くあるので
ぜひ、堪能していってください。

担当 大平卓



< 前ページに戻る
PAGE TOP