尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年10月23日-尾瀬沼ビジターセンター(季節の色)

 天気:くもり
 気温:9℃(9時)13.2℃(昨日の最高気温)7.1℃(今日の最低気温)

 季節の色。

 そこへと赴けばそこにしかない色があり
 その色の違いは季節へと繋がる。

 一呼吸おいてみてから目の前を覗くと
 それまで見ていた色でさえ
 それ以前のカタチを変えて
 カタチの無い、本当の姿を現して
 新しい言葉 を解き放してくれる。

 空はそんな言葉をいつも語りかけてくれているのに
 日常の中にあるわれわれはそんな言葉を見失っている。

 その言葉に耳を傾けて向き合えたら
 とても大切な自分へと繋がり
 もっと遠くの自分と出会える。

 012_R

  見晴より燧ヶ岳を望めば虹も微笑む。

001_R
 

    青 は 蒼 へと繋がった。

005_R

  空が素直にそのココロをブルーな
  気持ちで語ってくれた。

007_R

     赤は紅で燃えていた。

008_R

   ココロが空(カラ)になった。

006_R

  朝靄はいつしか虹へと姿を変えた。

 
 ココロの扉を開いて耳を傾けたら
 遠い場所から大切なメッセージは姿を現す。

 この場所には比較的沢山のメッセージが潜んでいる。

 メッセージを受け取りにこの場所へと訪れてみては
 いかがでしょうか?

 尾瀬はみなさんをいつでも歓迎してくれています。

 016_R

     【今朝の大江湿原】

       担当:穂坂

 



< 前ページに戻る
PAGE TOP