尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年10月18日ー尾瀬沼ビジターセンターより(早起きは三文の徳)

■天気:晴れ
■気温:10.6℃(9時)16.0℃(昨日の最高気温)4.1℃(今日の最低気温)

昨日の曇天の空から打って変わって、
今日は爽やかな「秋晴れ」になりました。

尾瀬沼VCの近くにあるカラマツの木の紅葉も
青い空を背景に黄金に輝いてとても美しく見えます。

P1560735
【尾瀬沼VC周辺にて-黄金に輝くカラマツの紅葉-】

今の時間帯も素敵ですが、
朝方にはこんな絶景に出会えます。

まずは「朝日を浴びる燧ケ岳」。

P1560722
【朝日を浴びる燧ケ岳】

日本の富士山が朝日などで赤く染まる姿を「赤富士」といいますが、
こちらの「赤燧」もなかなか見物です!!

結びに大江湿原に懸かる「白い虹」。

DSCN1658

DSCN1662
【大江湿原に懸かる白い虹】

燧ケ岳と尾瀬塚(通称:三本カラマツ)を背景に美しいアーチがかかりました。
今朝、職員が大江湿原に足を運んで撮影した尾瀬ならではの「絶景」です。

「早起きは三文の徳」ということわざがありますが、まさにその通りですね…。

どうぞ、尾瀬で「朝の絶景」をご覧ください。
皆さんの尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP