尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年10月11日-尾瀬沼ビジターセンター(10月の尾瀬沼の風景)

天気:くもり時々雨
気温:10.4℃(9時)13.1℃(昨日の最高気温)6.2℃(今日の最低気温)

10月に入り早くも3分の1が過ぎました。

シーズンが始まってから駆け抜けるように
凝縮された春、夏、秋の季節が流れ、早く
も長い冬の準備を始めているようです。

そんな中で尾瀬は様々な表情をわたし達へ
と送ってくれています。

001_R

 【夕方の尾瀬沼の蒼 10月2日】

10月に入り空気も澄み渡った尾瀬沼でしか
覗けない風景と出会うことができます。

002_R

  【秋の行楽に燧ケ岳に集う登山客】

天気も比較的に良く沢山の人々が尾瀬を訪れ
楽しまれています。

004_R

【紅葉目まぐるしい尾瀬沼から望く燧ケ岳】

紅葉も深まり尾瀬沼は訪れる人たちへと沢山の
季節のメッセージを送っています。

008_R

       【白い虹】

尾瀬沼では珍しいこんな現象にも出会うことが
できるかもしれません。

009_R

   【燧ケ岳の山頂付近の樹氷】

10月7日には早くもこんな姿を覗くことが
出来ました。

013_R

    【昨日の尾瀬沼の夕日】

  昨日の空は燃えあがる紅でした。

今シーズンもそろそろ終わりとなり来年に向けて
尾瀬は冬籠りに入ります。

尾瀬沼ビジターセンターの営業最終日は10月31
日迄となりますが毎日尾瀬はみなさんへとその魅力
を更新しています。

素晴らしい展望を是非ご覧に訪れてみてください。

014_R

     【今朝の大江湿原】

       担当:穂坂



< 前ページに戻る
PAGE TOP