尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年10月8日ー尾瀬沼ビジターセンターより(寒風吹きすさぶ空を仰げば・・・)

■ 天気:くもり
■ 気温:6.5℃(9時)10.4℃(昨日の最高気温)1.9℃(今日の最低気温)

 

いつもより強く冷えこんだ風が吹き渡り、
尾瀬沼はいつもより一段と寒い日になりました。

P1560110

P1560111
【大江湿原】

今日の最低気温は1.9℃。

北風小僧の寒太郎がやってきたのでしょうか…?
空の色も冬の色に変わりつつあります。

P1560129

【秋の空から冬の空へ】

よく尾瀬に訪れた記念写真をとるスポットであった看板も取り外されて
今は木枠だけになっています。
これは積雪によって看板が壊れるのを防ぐために行いました。

P1560112

【大江湿原の看板】

どことなく寂しい雰囲気ですが、
この木枠に「尾瀬の思い出」を当てはめてみてはどうでしょう?

私は昨日、足を運んだ「小淵沢田代」の風景を当てはめてみました。

P1560034

【小淵沢田代-日光連山を望む-】

P1560042

【小淵沢田代-美しい池塘-】

ほとんど人もおらず、美しく秋色に染まった湿原と木々が風にゆれ
雲が穏やかに流れてゆく風景を楽しむことが出来ました。
嬉しかったこと、困ったことなど…今年もいろいろなことがありましたが、
「また、尾瀬に来れて良かったなぁ」としみじみ思います。

尾瀬を楽しめるシーズンも残りわずかですが、
冬が来る前の尾瀬を存分に楽しみ、たくさんの思い出をつくってください。
また、次の三連休を過ぎると営業を終了する山小屋も出てきます。
事前に尾瀬保護財団HPや各山小屋HPなどで確認するようにお願いします。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP