尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年10月5日-尾瀬沼ビジターセンターより(秋の燧裏林道をゆく)

■ 天気:晴れ
■ 気温:8.0℃(9時)13.3℃(昨日の最高気温)5.8℃(今日の最低気温)

朝霧に垣間見える湖岸の木々や湿原の彩りもより深みを増して
なんとも趣のある風景となってきました。

P1550903

【釜ッ堀にて-霧と紅葉-】

また昨日は燧裏林道を通って、三条の滝に行ってきました。

P1550757

【燧裏林道 上田代にて-広大な湿原を彩る草木の紅葉-】

P1550831

【三条の滝-大瀑布を彩る紅葉-】

目の前には想像以上の絶景が広がっており、
長く険しい登山道を通った疲れも吹き飛ぶようでした。

秋去(さ)れば、置く露霜(つゆしも)に、あへずして、都の山は、色づきぬらむ
(秋がやってくると、露や霜に耐えかねて都の山は紅葉したでしょう)と詠んだ
遣新羅使(けんしらぎし)を思い出します。

朝夕の冷え込みも強く、尾瀬の山々も耐えかねて紅葉したのでしょうか。
本当に季節の移り変わりが早いものです。

また、燧裏林道では急な傾斜の階段や大きなぬかるみがありますので、
足元に注意して登山をお楽しみください。

P1550830

【三条の滝展望台の階段】

皆さんの尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP