尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年10月4日-山の鼻ビジターセンターより(湿原から木々の紅葉へ)

■天気:曇り
■気温:10.3℃(9時) 9.6℃(15時)

尾瀬ヶ原の湿原から色づき始めた紅葉も、木々へとすすんできました。
IMG_0239

鳩待峠~山ノ鼻間を歩くと樹木に絡みつき、葉が鮮やかな赤色に紅葉しているツタウルシが目立ちます。

綺麗な色をしていますが体質によっては、かぶれる人もいますのでご注意ください。

FullSizeRender

ミズナラの木の下にドングリが沢山転がっていました。森の中で生きる野生動物にとっては冬を迎える前の貴重な食料になります。

これからの時期は、早朝に霜が降りるようになり、木道は大変滑りやすくなります。霜が解けてから行動を開始するなどしてお気をつけください。

担当:中村



< 前ページに戻る
PAGE TOP