尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年9月30日ー山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻周辺の様子)

■天気:快晴 のち 晴れ
■気温:13.4℃(9時) 11.7℃(15時)

本日で9月のブログは最後となりますね!
山ノ鼻周辺の様子をご紹介します。

IMG_2554_R

一枚目の写真は、植物研究見本園からの眺めです。
すっかり秋の色に変わった山々を見ていると、夏の暑かった日々が嘘のように感じます。
つい最近まで夏だと感じていたはずが、今では防寒着がないと外を出歩くには肌寒い季節となりました。

IMG_2559_R

二枚目の写真は、ススキです。
研究見本園の中間辺りで見る事ができます。
ススキの穂もすっかり綿毛に変わり、種達が出発の時を今か今かと待っていました。
もうすぐ秋の花たちも、種ができていく時期ですね。

IMG_2550_R

三枚目の写真は、ゴマナです。
白い花が咲くキク科の植物なのですが、花はほとんどが終わっていました。
この植物も同じキク科であるタンポポと一緒で、風に乗って種が運ばれて行きます。
尾瀬を賑わせていた花々が減って、秋独特の寂しさが湿原に訪れました。

山の鼻ビジターセンターの開館も、残すところあと僅かとなりました。
尾瀬の各山小屋さんの営業も、ビジターセンターと同様であと僅かです。
お出かけで宿泊を計画されている方は、各山小屋さんの営業終了日にご注意ください。
尾瀬国立公園内は、携帯が圏外となっておりご利用頂けませんので、事前に手続きを済ませてからお出かけください。

担当:髙堀



< 前ページに戻る
PAGE TOP