尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年9月27日ー尾瀬沼ビジターセンターより(中秋の名月に思いを馳せて)

■ 天気:晴れ
■ 気温:14.4℃(9時)19.1℃(昨日の最高気温)12.2℃(今日の最低気温)

今日は「中秋の名月」

美しい月が尾瀬の夜空にと期待していたのですが…
残念ながら曇り空。

P1550308
【尾瀬沼-釜ッ堀にて-】

残念だなぁと下を向いていると、
木道に小さな秋を見つけました。

P1550310
【木道でみつけた小さな秋-落ち葉とツタウルシ-】

さらに足を進め、大江湿原へと出ると美しい「草紅葉」が…。
日に日に色に味わいが増してゆくようです。
山裾も美しく紅葉してきました。

P1550317

P1550319

【大江湿原にて-草紅葉と山紅葉-】

秋を彩った花々もふわふわした綿毛を広げ、
旅立ちの準備をしています。

P1550312
【ゴマナの綿毛-月のうさぎを仰ぎ見て-】

このふわふわした綿毛をみると「月のうさぎ」を思い出します。

また昨年度、この大江湿原の木道を全力疾走してこちらに向かってきた
あの「ノウサギ」を思い出し、なんとも懐かしい気分になりました。

今晩、尾瀬で秋の名月を見ることが出来るかどうかは分かりません。
しかし、こうやって秋の風景を楽しみながら、
その月に思いを馳せるのも楽しいものです…。

願わくば、美しい草紅葉広がる湿原や静けき沼の畔に…
もしくは秋風そよ吹くヨシ原に美しい秋の名月を見ることが出来ますように。

P1550300
【昨夜の夜空-中秋の名月を待ちわびて-】

「名月や池をめぐりて夜もすがら」と松尾芭蕉も読んだことですから、
 どうぞ秋の尾瀬の夜もごゆっくりお楽しみください。

皆様の尾瀬へのお越しをお待ちしております。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP